身の回りの理科(科学・サイエンス)を、ときどきつぶやきます。
by matu_ta
カテゴリ
全体
動物
植物
気象
菌類・細菌類
大地


光・音・力
化学
物理
工作
IT
未分類
以前の記事
2014年 06月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 08月
2011年 07月
フォロー中のブログ
5号館を出て
日常から正方形に切り抜く
Go! Joppari
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
引っ越します
at 2014-06-29 23:25
モンシロチョウの幼虫 ふ化後1日
at 2014-06-29 20:35
ふ化したばかりのモンシロチョ..
at 2014-06-29 15:57
モンシロチョウの卵をiPho..
at 2014-06-29 15:48
メダカの卵をiPhone+マ..
at 2014-06-29 15:42
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

カナヘビ脱皮中

 子どもが飼っているカナヘビが脱皮中です。
d0249904_21493031.jpg

 つるんとした衣装ケースで買っているので、いかにも脱ぎにくそう。新聞を丸めたモノを入れておきましたが、助けになったかどうか…。
 指の一本一本まで脱げているのが見えます。そんな細かいところをどうやって器用に脱ぐのか。その瞬間を見てみたいなぁ。
 ところで、ヘビの抜け殻は金運の御利益があるそうですが、カナヘビの抜け殻はどうなんでしょう?
[PR]
by matu_ta | 2012-09-27 21:51 | 動物

虹のアーチ

 昨日の朝、通勤途中に虹が出ていたので、車を止めて何枚か。
d0249904_553528.jpg

 虹の端から端までがはっきり見えたのは、久しぶりです。大抵は、建物や山で半分くらいしか見えないのです。
 よく見ると、副虹も見えます。
 写真を撮った時も少し雨が落ちてきていたのですが、このあと30分くらいで結構な雨が降りました。

 子供に見せると、虹の根元には宝物が眠っているから、右端の白い建物の地下に何かがあるに違いないとのことでした。いったい何があるんでしょうね。
[PR]
by matu_ta | 2012-09-27 05:59 | 気象

ミニトマトを食らうスズメバチ

 菜園にて。もう、ガツガツという音が聞こえるんじゃないかとおもうくらいに、勢いよく食べていました。
d0249904_2313486.jpg

 スズメバチトラップに砂糖やカルピスを使うのは知っていたので、甘い物好きなんだなぁとは思っていましたが、
ミニトマトをこんなにも食べるんですね。この菜園では、スイカを食べていたという目撃例もありました。
 このスズメバチは、コガタスズメバチ…であっていますかね?
[PR]
by matu_ta | 2012-09-24 23:03 | 動物

ヒマワリの種ができた

 畑のヒマワリの種子。きれいに並んでいます。
d0249904_20201948.jpg

 数えるとたぶん列の数がフィボナッチ数になっているのでしょうね。数えていませんが。
 「食べたい」「ハムスターにあげたい」「また植えてみたい」ということで、子どもたちにプレゼントしました。まだ早そうな気もするのですが…。来週末には、ほかのヒマワリも立派な種子を作ってくれそうです。
[PR]
by matu_ta | 2012-09-22 20:22 | 植物

アキアカネの卵

 子どもが昨日の朝に持ってきたのは、トンボの卵。しかも、トンボつき。
 
d0249904_1725952.jpg

 本来は水に産むのでしょうが、どうしたわけかその辺で産み始めていたらしく、すでに産んで落ちた分も一緒に持ってきてくれました。トンボはおしりの先で産卵するとは知っていたのですが、よく見ると少し手前から卵が出てくるのですね。
 産みたての卵はきれいな黄色でしたが、今日の昼前に見たときにはすでに色が変わっていました。
d0249904_17291541.jpg

 孵化までは行きそうですが、その先のエサはどうしたらいいのでしょうね。とりあえず、ブラインシュリンプを用意しておこうと思います。
[PR]
by matu_ta | 2012-09-22 17:31 | 動物

デジカメって、簡易ルーペになるんだ!

 子どもが持ってきたクモ。ウロコアシナガグモ?
d0249904_17105499.jpg

「なんで水の上に浮いていられるの?」ということで持ってきました。たぶんアメンボと同じでね〜と言いながらデジカメで撮影していると、液晶を見て「あ!目が8こ!」
 デジカメって簡易ルーペとしても便利なんですね。もっと液晶がきれいなデジカメがほしくなるなぁ。

 残念なのは、この茶色い液が流しそうめんのツユだったと言うことです。当然廃棄。
[PR]
by matu_ta | 2012-09-22 17:18 | 動物

夕焼けの空

 レクで、今シーズンもそろそろ終わりかなと思いながら、夕方に肉を焼いていました。
 そんなとき、子どもが空を見上げて「すごい夕焼け雲!」と指を指しました。上に向かって伸びる赤い雲。こういうものに感動できる心がいいなぁ。
d0249904_174108.jpg

 
[PR]
by matu_ta | 2012-09-22 17:04 | 気象

ヒマワリの花びらの形

 ヒマワリの花は、タンポポと同じように沢山の花が集まってできているのですが、ひとつの花をよく見たことはありませんでした。
 終わりかけの花を見てみると、先が5つに分かれた花びらがいっぱい。
d0249904_11202622.jpg

 この一つ一つが、種になるんですね。
[PR]
by matu_ta | 2012-09-17 11:20 | 植物

オクラの実はどうつくか

 家の前で娘が育てていたオクラが順調に育ち、収穫に至りました。どうやって食べようかな。
 じつは「花がきれいだから育ててね」ともらった鉢でした。オクラはハイビスカスのような立派な花をつけます。
d0249904_1141524.jpg

d0249904_1161892.jpg

 そして一日で花を落とします。
 さて、ここからなのですが、オクラの実はどうつくでしょうか。僕は知らなかったので、このつきかたには驚きました。

オクラの実の写真は…?
[PR]
by matu_ta | 2012-09-17 11:08 | 植物

一房のブドウはどこが甘いのか

 単純に考えれば、一番熟したところが一番甘いはず。
 じゃあ、どこから熟すのか。
d0249904_17574166.jpg

 一目瞭然。上から熟します。
 なので、その房が熟したかどうかを調べる時には、一番下の一粒を食べればOK。一番下の一粒が甘ければ、きっとその房は甘くて美味しいはずです。食べる時も、下から上に向かって食べると、少しずつ甘い粒を食べることになるので、舌が甘さに慣れにくいはず。

 とはいえ、熟していれば美味しいかと言えば、人によってそれぞれでして…。
 僕の場合、ポートランドは熟して黄色くなった物よりも、黄色くなりかかったあたりの方が酸味もあって好みです。
[PR]
by matu_ta | 2012-09-09 18:02 | 植物