身の回りの理科(科学・サイエンス)を、ときどきつぶやきます。
by matu_ta
カテゴリ
全体
動物
植物
気象
菌類・細菌類
大地


光・音・力
化学
物理
工作
IT
未分類
以前の記事
2014年 06月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 08月
2011年 07月
フォロー中のブログ
5号館を出て
日常から正方形に切り抜く
Go! Joppari
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
引っ越します
at 2014-06-29 23:25
モンシロチョウの幼虫 ふ化後1日
at 2014-06-29 20:35
ふ化したばかりのモンシロチョ..
at 2014-06-29 15:57
モンシロチョウの卵をiPho..
at 2014-06-29 15:48
メダカの卵をiPhone+マ..
at 2014-06-29 15:42
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

どこがどうなっているかわからない生物

 おたる水族館の深海展。なんだかよくわからない生物が。
d0249904_22161757.jpg

 コレ全部が生物なのか、そうじゃないのか。どこが胴で、どこが足なのか。全然わかりません。
 家に帰って調べてみると、オキノテズルモズルはクモヒトデのなかまで、10本以上ある腕をふって動物プランクトンをとるそうです。しかも、腕はいくつにも分岐して、絡まったつるのようになるとか。まさにこの状態ですね。どこからどこまでが一本の腕なのかもわかりません。
 もう一度見に行って、そのあたりをチェックしないとならないなぁ…。
[PR]
by matu_ta | 2013-03-16 22:21 | 動物

スケーリーフットに再会

 おたる水族館の通常営業がスタート。というわけで、さっそく行ってきました。
 めあては、特別展「深海生物」。スケーリーフットとかリュウグウノツカイとかが見れる。特に、スケーリーフットは、蘭越の貝の館でよく見れなかったので、今度こそはという思いで…
 水族館はいるとすぐにいるのはウミガメ…の横に
d0249904_2156482.jpg

 鉄のウロコを持つ貝、スケーリーフット様が…。
 世の中には不思議な生き物がいるものですね。どんな生活をしていて、このウロコがどう役立っているのか。なぞが解き明かされることを期待してます。
 
[PR]
by matu_ta | 2013-03-16 22:01 | 動物

タヌキの頭骨

 春に持ち込まれたタヌキの頭部を骨だけにしてあったのですが、やっとをそれを組み立て、100円ショップのコレクションボックスに入れました。
d0249904_2074098.jpg

 写真は、コレクションボックスに入れる前。
 コレクションボックスに封印した頭骨は、持ち込んだ人に返す予定です。
[PR]
by matu_ta | 2013-03-16 20:09 | 動物

二階の窓までキツネが来た!?

 今朝、職場の二階の窓を見てみると、すぐ側にキツネの足跡が。こんなところまで来るんだなぁ。
d0249904_21324910.jpg

 屋根から落ちた雪に乗って、二階まで上がってきたようです。さらにこの上に上がるはしごがあるのですが、そのあたりでウロウロしてから、下に飛び降りて走って行ったようです。エサを探しに来たんでしょうかね。
 こんな窓のすぐ側まで来たその瞬間を見てみたかったなぁ。
[PR]
by matu_ta | 2013-03-04 21:34 | 動物

サクラの冬芽、ナナカマドの冬芽

 職場の前にあるサクラの冬芽です。雪が1.5m以上積もっているので、雪の上にさえよじ登ってしまえば、簡単に観察できました。なにせ、この冬芽がヒザの高さにあるんですから。
d0249904_2114306.jpg

 冬芽を一つちぎって、中を見てみるときれいな黄緑。生きているんだな、春を待っているんだな、ということがわかります。
 そんな話をしていると、「こっちにもある」という声が。ナナカマドの冬芽です。
d0249904_21164376.jpg

 3月になって酷い雪が降りました。もう、春になって欲しいな。
[PR]
by matu_ta | 2013-03-04 21:20 | 植物

黄砂が来た?

 先週の金曜の雪はなんだか茶色い気がしました。黄砂かなと思って写真を撮っておいたのですが、「先週末の雪は変でしたよね」という話をしてきた人がいるので、確信。僕の目がおかしいわけじゃ無かったんだなぁ。
d0249904_216357.jpg

 写真は、車のフロントガラスに薄く積もった雪をワイパーで集めたところ。泥のようなものが見えます。
 中国はとんでもない大気汚染が話題になっているので、ちょっと気になります。北海道はそれほど影響ないとは思うのですが。
[PR]
by matu_ta | 2013-03-04 21:08 | 気象

セッケイカワゲラが歩いていた

晴れた日、雪の上をセッケイカワゲラが歩いていました。
d0249904_2229569.jpg

どうもいつもタイミングが悪くて、カメラを持っていないときにばかり見つけます。今回は、iPhoneでの撮影。シルエットしか映ってないし…。
春に川で卵を産むセッケイカワゲラは、川の中で幼虫時代を過ごします。川の中で生活しているうち二下流に流されてしまうので、冬に成虫になったときに、上流に向けてテクテク歩いて行くのだそうです。
上流の方向がちゃんとわかるってのが凄いですね。
[PR]
by matu_ta | 2013-03-01 22:33 | 動物