身の回りの理科(科学・サイエンス)を、ときどきつぶやきます。
by matu_ta
カテゴリ
全体
動物
植物
気象
菌類・細菌類
大地


光・音・力
化学
物理
工作
IT
未分類
以前の記事
2014年 06月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 08月
2011年 07月
フォロー中のブログ
5号館を出て
日常から正方形に切り抜く
Go! Joppari
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
引っ越します
at 2014-06-29 23:25
モンシロチョウの幼虫 ふ化後1日
at 2014-06-29 20:35
ふ化したばかりのモンシロチョ..
at 2014-06-29 15:57
モンシロチョウの卵をiPho..
at 2014-06-29 15:48
メダカの卵をiPhone+マ..
at 2014-06-29 15:42
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

バラの花のような葉

 地域の事業で山菜採りに行ってきました。
 今年は寒くて、来週くらいがシーズンだったようです。お目当ての山菜はあまり採れずにガッカリ。
 歩いているときに「バラみたいだ」という声が。何だろうと行ってみると、
d0249904_2284984.jpg

 オオウバユリのきれいな葉が。周りの葉と違ってツヤツヤしているので、かなり目立ちます。
 でも、オオウバユリってユリ科ですよね…? 単子葉類…?
[PR]
by matu_ta | 2013-05-11 22:16 | 植物

エゾエンゴサク「イタドリが育つ前に!」

 川の縁です。夏になるとイタドリだらけになっては入れなくなる場所なのですが、この季節なら入っていけるなと思って、ちょっと散歩を。
 キクザキイチゲがたくさん、エゾエンゴサクがぽつぽつと、カタクリがほんの少し。それぞれ、この季節を狙って花を咲かせていました。
d0249904_21541462.jpg

 土から顔を出している赤い芽はイタドリ。イタドリが生長してしまうと、完全にイタドリの天下になってしまい,足下の植物なんてろくに光をもらえません。
 雪解けから、イタドリが育つ前まで。そのちょっとの間が、彼らの時間。
[PR]
by matu_ta | 2013-05-11 21:57 | 植物

サンショウウオの卵

 ウキクサが欲しいなぁと思って、秘密のウキクサポイントへ。
 今年の春は寒かったからどうかなと思ったのですが、遠くから見てもウキクサがないことがわかるほど。ガッカリ…。
 とりあえず近くまでいってみると、カエルとサンショウウオの卵がどっさりと。これは飼わねば…。
d0249904_21361248.jpg

 月曜の午後にまた来る用事があるので、そのときに入れ物を持って行くことにします。
[PR]
by matu_ta | 2013-05-11 21:46 | 動物