身の回りの理科(科学・サイエンス)を、ときどきつぶやきます。
by matu_ta
カテゴリ
全体
動物
植物
気象
菌類・細菌類
大地


光・音・力
化学
物理
工作
IT
未分類
以前の記事
2014年 06月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 08月
2011年 07月
フォロー中のブログ
5号館を出て
日常から正方形に切り抜く
Go! Joppari
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
引っ越します
at 2014-06-29 23:25
モンシロチョウの幼虫 ふ化後1日
at 2014-06-29 20:35
ふ化したばかりのモンシロチョ..
at 2014-06-29 15:57
モンシロチョウの卵をiPho..
at 2014-06-29 15:48
メダカの卵をiPhone+マ..
at 2014-06-29 15:42
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ペットボトル砂時計

 砂時計を作ってみたい。という声が聞こえてきたので、砂時計に挑戦。
d0249904_2134235.jpg

材料
・ペットボトル 500mL 2本
・イレクターのジョイント J-23B 1/2個
・丸ワッシャー M4×25×1.0(内径×外径×厚み) 1枚
・砂 適当に

つくりかた
1)ペットボトルの口に残っている、キャップのリングをはずす。
2)イレクターのジョイントを半分に切り、長さ40mmにする。
3)一方のペットボトルに砂を入れる。
4)切ったイレクターのジョイントを、ペットボトルの口にはめ込む。
5)ワッシャーを入れる。
6)もう一方のペットボトルをはめ込む。

 接着剤を使っているわけじゃないので、力を入れればペットボトルは外せます。なので、ちょうど良い時間になるように砂を出し入れしながら調節すると良い。
 砂はよく乾燥したものを使い、一度ふるいにかけておくと、スムーズに流れると思います。
[PR]
by matu_ta | 2013-06-23 21:41 | 工作

サクラの花の化石?

 三笠の博物館で、サクラの化石を発見!?
d0249904_23511661.jpg

 …もちろんサクラのハズはなく、棘皮動物のウミツボミです。かわいい。
 ウニやヒトデと同じ棘皮動物の仲間なので、ちゃんと五放射相称です。
[PR]
by matu_ta | 2013-06-22 23:57 | 植物

始祖鳥

 三笠の博物館にあった始祖鳥です。
d0249904_234028.jpg

 えっ!? 本物!? と思ったら、さすがにレプリカでした。
 それでも感激!
[PR]
by matu_ta | 2013-06-22 23:48 | 動物

カタツムリの点線

 三笠の博物館から。
 この日は午前中に雨。午後から晴れたのでアスファルトは乾いているのですが、湿度は高くてカタツムリは元気。
d0249904_23345075.jpg

 そんなときに、カタツムリが点線を引きながら歩いているのを発見。カタツムリの歩いた後は、実線になると思っていたのでビックリ。どうしてこうなるの?
d0249904_233602.jpg

 デジカメで横から撮ってみると、なるほど納得。こういう歩き方なんですね。
 どこでも基本的にはこんな歩き方なのでしょうか?
[PR]
by matu_ta | 2013-06-22 23:36 | 動物

食べ過ぎ注意!

 先週に三笠の博物館で見たサッポロフキバッタ(?)です。
d0249904_23165717.jpg

 ビックリするくらいウジャウジャいました。
 近づいてもあまり逃げないのはどうしてでしょう? 簡単に捕まえられそうです。
d0249904_23215773.jpg

 そして最後にはこうなるのでしょう。葉脈のところは固くておいしくないのでしょうね。
[PR]
by matu_ta | 2013-06-22 23:23 | 動物

積雪に耐える太陽光パネルの設置方法

今日の午前は余市の宇宙記念館へ。ソーラーカー作りをしました。

北海道は、全国でも太陽光発電に向いた土地という話をよく聞きます。日照時間の長さと、低温(太陽電池は高温になると効率が落ちる)という説明なのですが、雪がパネルに積もったらどうするの? っていう疑問がずっとありました。
今日は、その答えも教えてもらいました。

太陽光パネルは、垂直に立てれば良い。

垂直に立てると、雪は積もらないので積雪による効率ダウンはない。さらに、雪に反射した光も受けられるので、効率アップするということでした。
太陽光パネルを垂直に立てるという発想は無かったなぁ。

探してみると、フェンスとして太陽光パネルを使っている事例もあるようで、そう考えると設置可能な場所はたくさんありますね。

日立パワーソリューションズ

(追加)
Facebookで稚内の方に教えてもらったのですが、稚内のメガソーラーはホタテの貝殻を敷き詰めて光を反射させているのだとか。
稚内のメガソーラー
冬に雪の反射で効率を上げられるなら、夏でも効率は上がるはずですよね。
それとも、太陽光を反射させて、地面付近の温度が上がらないようにしているのかな?

(追加)
稚内は傾けて設置していました。
稚内メガソーラー発電所/環境都市わっかない
色々理由はあるのでしょうが、冬の発電量は夏と比べて寂しい限りです。
冬でも安定した発電ができるようにならないと、北海道での太陽光発電は主役になれないでしょうね。
[PR]
by matu_ta | 2013-06-22 20:03 | 物理

ホウノキの花

 三笠市立博物館の野外博物館で、ホウノキの花を見ました。
d0249904_23303683.jpg

 葉もでかいですが、花もでかいですね。
 ホウノキの実が落ちているのをはじめて見たときには、一体この南国的なものは何なんだろうかと真剣に悩みました。実がなっているところも見てみたいなぁ。
[PR]
by matu_ta | 2013-06-18 23:37 | 植物

コガタスズメバチの巣かな

 職場で「木にハチの巣みたいのがぶら下がっています。」
 という話を聞いて、行ってみると…
d0249904_2322493.jpg

 確かにハチの巣。コガタスズメバチでしょうか。
 大きさは5~7cmくらいかなと思いますが、数分見ていてもハチが居ません。巣作り中にどこかで事故に遭った?
 しかるべきところにお知らせしたので、そのうちに撤去される予定です。一応、巣をもらえるようにお願い中。
[PR]
by matu_ta | 2013-06-18 23:25 | 動物

ライオン岩

 積丹の隠れた名所です。
d0249904_1962523.jpg

 ライオンが空に向かって吠えているような岩。
 簡単には見れません。
[PR]
by matu_ta | 2013-06-18 19:15 | 大地

2.5mのアンモナイト

 三笠の博物館に行ってきました。別の用のついでだったのですが、あまりに面白くて時間が足りないほど。午前中から行っていれば良かったなぁ…。
d0249904_2316295.jpg

 展示室に入ると、目を惹くのが巨大アンモナイト。本物ではありませんが、このサイズのヤツが本当にあるらしい…。
 いやいや、こんなの無いでしょ? と思うんですが、ダイオウイカが実際に居るわけだから、こんなアンモナイトも居たのか…。人間サイズだったら食われますかね?
[PR]
by matu_ta | 2013-06-15 23:19 | 動物